エムアンドのブログ

2018/05/21

英会話講座始まります!

CIMG7426.JPG

平成30年6月より、新しい講座がスタートします!

初級英会話クラス「ネイティブなんて目指さない!」

 

どうにもハードルの高い英会話を、

日本人講師のレッスンの下で、優しく分かりやすく、進めていきます。

まずはハードルを下げることから始めませんか。

日常の中ですぐに使えそうなものをピックアップした6回コースです。

 

外国人観光客や外国人労働者がどんどん増えていて、

「英語を話せたらいいのに・・」という場面は今後否が応でも増えていきます。

文法なんて置いておいて、まずは笑顔で「Hi!」と挨拶、したいものですよね。

 

きっとお役に立ちます。

ぜひご参加ください。

 

詳細は「講座案内」をご覧ください。

 

2018/05/21

締め切り近づいています

IMG_20180517_195740.jpg

先週の社労士講座、

こちらの都合で木曜日に変更させて頂きました。

サンドイッチとマフィンを食べながら、

労働に関する一般常識を学びました。

社会保険に関する一般常識も学ぶと、

これで一通り学び終えたことになります。

これからは過去問をひたすらやります。

 

受験申し込みも今月いっぱい。

締め切りが近づいていますよ。

 

今週はいつもどおり水曜日です。

お待ちしています。

 

2018/05/07

平成30年度社会保険労務士試験について

桜093917.jpg

ゴールデンウィーク中にもかかわらず、

2日の講座に出席いただいた皆さん、ありがとうございました。

たった1時間過去問に取り組んだだけでヘロヘロになってしまいました。

試験当日までに、精神力を鍛えたいですね。

 

社労士試験の申込受け付けもすでに始まっています。

締め切りは5月31日(木)の消印があるものまで。

早めに受験案内を取り寄せ、申し込みましょう。

試験日は8月26日(日)です。

季節は違いますが、サクラサク!といきたいですね。

※写真は講師の地元の有名な公園の桜です。

 

次回、9日です。お待ちしています。

2018/05/01

G・Wも休まず開催

slump_good_woman_study.png

ゴールデンウィークに突入しています。

前半はお天気も良くて、行楽日和でしたね。

明日2日はゴールデンウイークの真ん中ですが、

社労士講座もちろん休まず開催します。

一応、前回の講座の時に皆さんに聞いてみたのですが、

「もちろん来ます!」ということで

うれしい限りです。

 

その頑張りが報われるといいな、と切に願っています。

2018/04/15

未来の自分

shinsyakaijin_woman2.png

早いもので、新年度が始まってもう半月が過ぎました。

年々、時間が経つのが早くて本当に焦ります。

 

立て続けに、相談というか、お話を聞く機会がありましたので

今日はそのお話を少し。

 

お二方、それぞれ今の職場に勤めてある程度の年数が過ぎています。

この春、異動や昇進は特になかったようです。

そんな時に心の中に生まれるのが「私はこの会社にいるべきか」とか、

「他に自分が輝ける場所があるのではないか」といった気持ち。

 

お二方の話をそれぞれ聞きながら、昔の自分を思い出していました。

組織の中でいろいろ悩んだ時期が、私もあったからです。

 

私の仕事は、自分が就きたくて就いた仕事でもなければ、

自分に向いていると感じたこともありませんでした。

ただ、何かの縁でその仕事に決まったのだろうから、

やるならエキスパートを目指そう、と思っていました。

辞めるにしても、誰より知識をつけ、惜しまれつつ辞めたいと願っていました。

12年後、娘の看護に100%向き合いたいという気持ちで離職してしまったので、

惜しまれつつだったのか、エキスパートと言える領域まで

達していたのかは分かりませんが、

今、会社経営をしている私のバックボーンになっていることは間違いありません。

そして、会社を興すという形で社会復帰した私のことを

元上司や元同僚がとても喜び祝ってくれたことが忘れられません。

 

組織の中にいても、独立していても、

理不尽な思いや不公平と感じる出来事は少なくありません。

自分がやりたい仕事と自分に向いている仕事が違うこともよくあることです。

そして、仕事だけでなく、人生の中で理不尽だと思うことも起きたりもするでしょう。

 

お二人へはアドバイスは何もしていません。

今の職場でもう少し踏ん張ってみるのも、新しい世界へ飛び出してみるのも、

本人が悩んで決めた選択が正解だと思うからです。

 

身体や心を壊してまでやるような仕事はありません。

キャリアがリセットされることは怖いことでもありますが

新しい何かがみつかる可能性だってあるのです。

 

いつか振り返った時に、「あの時自分で決めて良かった」と思えるように、

お二方とも答えを出せるといいなと思っています。

未来の自分のために悩んだ時間は必ず自分にいい形で返ってくると信じています。

 

心からエールを送るとともに、

自分の道をまたしっかり見つめてみよう、と思った新年度でした。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...